更年期と生理不順の関係
更年期障害の女性

生理不順で分かる更年期の現れをご紹介します。

更年期と生理不順の関係の2014年7月記事一覧

  • 更年期の生理は出血量が変化する

    女性の40~50歳代は更年期と呼ばれる年齢です。 この時期は卵巣機能低下に伴い月経の異常が表れやすくなります。 月経量が多くなったり、期間が長引くなども症状のひとつです。 また、この年齢で起こってくる月経困難症は、子宮の…続きを読む